イライラはつきもの 恋愛


イライラはつきもの 恋愛 男性と女性というのは、体の作りも違えば、物事との捕らえ方、心のあり方も違うため、イライラというものは、おき易いものです。

干支の性格、本能というのも影響をしている事もありますが、陰陽から見える事で、基本的に、どのようなイライラが起こり易いのかを紹介したいと思います。 

体を陰陽で現す場合、男性は、陽で現し、女性は、その反対の陰として現されます。男性は、外(陽)で働き、女性は、家(陰)で家事をする事が一般的だからです。

心と体は、陰陽の関係で、それが逆転します。心の中では、男性は陰の理性に傾きやすく、女性は、その反対の感情に傾きやすいです。

男性のイライラというのは、この理性に反する行動を、女性が行うためです。男性は、何かしらの枠というものに、収めて、物事を考えがちですが、女性は、その固い、枠を嫌う人がいます。

女性のイライラというのは、男性のこの固い枠が、ストレスになり、感情を満たされない事があげられます。

これは、あくまでも、男性の理性の陰、女性の感情の陽を陰陽で見た場合です。

違う、視点から、陰陽でみますと、

陰陽では、男性は、見られる事よりも見る事に快感を強く感じ、女性は、見る事よりも、見られる事に強く快感を感じると言われています。

古代、男性は、女性を見て選ぶのに対し、女性は、見られて、選ばれる立場でした。女性が、化粧をするのも、他の女性よりも、目立ち、男性から、よりよく選ばれるためです。

また、古代、男性は、獲物を外で見て探す事を行っていました、男性は、見る事に対して、強い意識を持ち合わせています。今日でもその思いは、引き継がれているものといえます。アフリカの原住民の男性は、目が鋭いですよね。 

男性のイライラというのは、見たいものがあるにもかかわらず、女性のために、見たいものが見れない事、女性のイライラとは、意識して欲しいにもかかわらず、意識されない事です。

例えば、女性が、髪型をかえたり、ファッションに気を配っているにもかからわず、男性が興味を示さない事もあげられます。

基本的に、イライラというのは、欲求を満たされず、その思いを抑えて、がたがた言っているようなものです。

相手は、同じ人間であっても、異性という異なった人種です。ある意味、外国人以上の人種であり、自分とは異なったものです。その事を理解をし、相手が異性であり、異性とは、このような思いを持ち合わせやすいものだと思う事も大事な事かといえます。 イライラはつきもの 恋愛 についてご参考になりましたでしょうか

恋愛 失恋で忘れたい
恋愛 連絡 頻度
恋愛 両思い
恋愛 友情
恋愛 痩せる
恋愛 下手
恋愛 つまらない
恋愛 沈黙
恋愛 すれ違い 解決
恋愛 三角関係
恋愛 倦怠期
恋愛 くだらないと思う 男性心理
恋愛 うまくいかない
恋愛 冷静
恋愛 略奪
恋愛 ラブコメ アニメ
恋愛 病む
恋愛妄想
恋愛 難しい
恋愛 脈なし 脈あり
恋愛 下手は会話
恋愛 不安 不安
恋愛 引くとは押す
恋愛 脳内物質 ドーパミン
恋愛 苦手な男 女
恋愛 長続き
恋愛 トラウマ 男 女
恋愛 年の差 年齢差
恋愛 抜け駆け 意味
恋愛 苦手は、会話
恋愛 悩み 男性 女性
恋愛 トラウマ 失恋の傷 克服 治療
恋愛テクニック 男
恋愛 疲れる 疲れた
恋愛 中学生
恋愛 潜在意識 叶う
恋愛 心理 しぐさ
恋愛 冷める
恋愛 結婚 別
恋愛 苦しい 胸が苦しい恋愛 助けて
無料 恋愛 おまじない
恋愛 依存 克服
恋愛アニメ 三角関係
イライラはつきもの : 恋愛